JPメタル
menu

コラム

アサヒプリテック(金パラの製造メーカー)はどのような会社か?

2021.06.01

href=”/
貴金属やレアメタルといえばアサヒプリテック株式会社ですが一体どんな会社なのでしょうか。以下を見ていきましょう。なお、本ページではアサヒプリテックのホームページ(https://www.asahipretec.com/)より画像を引用させていただいております。

【目次】

1.アサヒプリテックとはどのような会社か
2.会社概要
3.金パラ製品
4.まとめ

1.アサヒプリテックとはどのような会社か

アサヒプリテック株式会社は貴金属のリサイクル事業、環境保全事業に取り組んでいて、貴金属リサイクル業では、宝飾、デンタル、触媒、Eスクラップ、精密洗浄などに処理を施し、新たに製品化する工程を行っている。
金・銀・プラチナ・パラジウムなどのレアメタルを金属製品として再生する事で現代の有効活用と産業の発展に貢献。貴金属・レアメタルを独自の技術とノウハウでリサイクルしている。

また、環境保全事業はグループ会社が長年培ってきた独自技術で様々なニーズに応え、廃油・汚泥リサイクル・灰木材リサイクル・耐火レンガリサイクル・ガラスリサイクル・有機性廃液・汚泥リサイクル・持続可能な循環型社会に照り組んでいる。

2.会社概要

創業1952年7月
設立1964年4月
資本金4,480百万円
事業内容貴金属、レアメタル原料の仕入れおよび再生、精錬
貴金属、レアメタルの加工、販売
貴金属合金の製造、販売
化成品の製造・販売
電解式金・銀回収装置の製造、販売
各種水質・汚泥の分析、貴金属の分析
産業廃棄物・特別管理産業廃棄物の無害化処理
所在地神戸本社:〒650-0001 兵庫県神戸市中央区加納町4-4-17 ニッセイ三宮ビル16F
東京本社:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-7-12サピタワー11F
会社理念アサヒホールディングスグループの経営理念・行動指針の『アサヒウェイ』に基づき、お客様や社会からの要請に誠実に答える事業を展開

3.金パラ製品

アサヒプリテックは金パラ製品や、歯科用の貴金属の種類が豊富です。その中の一部をご紹介いたします。

【歯科用12%金銀パラジウム合金】

商品名・・・アサヒキャスト12 30g

12%
パラジウム20%
46%
20%
液相点921℃

アサヒキャスト12 PURE 30g

12%
パラジウム20%
46%
20%
液相点918℃

【白金加金】

アサヒゴールド K14 10g

58.4%
パラジウム3%
15.5%
21.5%
その他1.6%
液相点875℃

アサヒゴールド K18 10g

75%
9%
白金0.4%
14.6%
その他1%
液相点885℃
【純金板・5g金製品】

アサヒ GOLD24 5g

99.99%

【歯科鋳造用銀合金】

アサヒキャストシルバーα(プラステチックケース) 100g

78%
インジウム18%
亜鉛2%
その他2%

4.まとめ

JPメタルでは、アサヒプリテックで製造された金パラ買取、および金パラ販売を行っております。
金パラ以外の歯科貴金属製品についても、JPメタルにて買取可能ですのでお気軽にご連絡ください。さらに、歯科スクラップ買取も行っておりますので、金パラ製品をご購入の際に下取りさせていただきますと、料金を相殺してお得にお求め頂く事ができます。

1、スマートフォン・パソコンで買取申込ください。

株式会社モリタの歯科材料製品の買取申込書ダウンロード、ネット申込はこちら

2、電話 06-6307-2346 よりお申し込みください。

金パラ買取に関するお電話での申込・問い合わせはこちら

また、郵送時の梱包資材は以下から申し込みいただけます。

無料宅配キッドのお申込みはこちら

↓↓インスタ毎日更新しています↓↓

一覧に戻る